【樹脂粘土】イルカの作り方

こんにちは、うぇるちゃんです。
今回は水族館で人気のイルカを作っていきたいと思います!

用意するもの

白、青、赤、黒の樹脂粘土

胴体の作り方

(1)青と白を1:4くらいで混ぜます。

(2)ひれ2つと背びれと胴体に分けます。

(3)新幹線のように先を少しとがらせ、顔の形を作っていきます。

(4)とがらせた方の反対側を、軽く上から押して少しへこませます。

(5)(4)でへこませた方をふたまたにし、尾びれを作っていきます。
   ※親指でふたまたの付け根の部分を押さえ、人差し指で伸ばしていくとやりやすいです。

(6)顔や尾びれの部分など全体的に形を整えていきます。

おなかの作り方

(1)白を胴体の1/4くらい用意します。

(2)伸ばして顔から背びれ前くらいの大きさにします。

(3)胴体をひっくり返しておなかをつけます。

(4)胴体とおなかのつなぎ目を、指の腹でやさしくなでて、なじませます。

ひれ、背びれの作り方

(1)胴体の作り方(2)で分けた青を用意します。

(2)画像のような三角形を作ります。

(3)(2)を3作ります。

(4)画像を参考に背びれをつけます。

(5)左右にひれをつけます。

目の作り方

(1)黒を用意して、球をつくり指で押さえ丸く整えます。

(2)画像を参考に目をつけます。

ほっぺの作り方

(1)白と赤を2:1くらいで混ぜ2つに分けます。

(2)目とひれの間にほっぺをつけます。反対側もします。

完成!

まとめ

どうでしたか?
ぜひ皆さんもかわいいイルカを作ってみてください!

タイトルとURLをコピーしました